子育ての基礎とは

 

結婚して家族ができ、子供ができて家族が増える。子育てをしながら、将来のことを考え、ライフプランを練っていく。非常に理想的な、幸せな家庭像なのかもしれません。この中で、最も難しいものは、お金を稼ぐことでも結婚することでもなく、子育てであるといえるでしょう。子供は自立した人格を持つ存在であり、自分たちがどう育てていくかで、子供の将来に影響を与えていきます。ものとは違い、自立して考えることができますし、意志をもって判断をします。そのためには、手を貸してあげなければいけませんし、助けてあげることも必要です。

子育てには、親が教えてあげなければならない、社会というものの存在があります。一人では生きていけないのですから、将来を見据えて生きていける手段を身に着けさせてあげなければいけないのです。その中には、現実を見ることができる感覚や、信頼関係を作る方法もありますが、人とコミュニケーションをとることができるような方法を教えてあげなければいけないのです。

子供は、親の背中を見ながら育っていきます。どんな風に生活しているのか、自分をどう見ているのかを、しきりに観察して育っていくのです。

成人するまで、長い時間であるように思うかもしれませんが、あっという間に過ぎ去ってしまう時間でもあります。立派な社会人になってくれるように、子供を教育することも重要ですが、家族として生き方を見せてあげることも、親として考えていかなければいけないことなのです。

★おすすめサイト★
小さいワンちゃんでも食べやすい、良質なタンパク質を豊富に摂取出来るドッグフードの通販サイトです・・・ドッグフード 通販